料理「いんげんの豚バラ巻き&野菜炒め&味付うずら卵」

Pocket



こんにちは!まーちゃんです^^


今日は結構気合を入れて3品つくりました~! あとお味噌汁。

実家からもらってきたいんげんが、そろそろやばい・・・?
って感じになってきたのでやっと料理しました(ギリギリセーフ)^^


なんか、食料を買いすぎたりして腐らせて捨てるっていうのが普通に考えても勿体ないのですが、最近読んだ本によると風水的にも金運を落としてしまうらいい!(゚Д゚;)

節約生活中のまーちゃんは金運落としたくない!

っていうことで、スーパーも近くにあるんだし野菜はしっかりと様子を見ながら消費するようにしよう!と思ったのでした。

いんげんは旦那さんの実家とまーちゃんの実家の両方からもらったから結構たくさんあって^^

旦那さんの実家でもらったいんげんは冷凍にしました。

なんでも冷凍にするから我が家の冷凍庫はいつもいっぱい^^;
(でも冷蔵庫自体そこまで大きくないので古いものはためないようにしてます◎)


この間うちで串カツパーティーをした時に、うずらの卵もフライにしたいと思って買ってあったのに、すっかり忘れちゃってて;

これもそろそろヤバそうだなということで、居酒屋風の味付卵にしましたよ^^♪

なんでしょうね、このうずらの卵の普通の卵とはちょと違うときめき感?
°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
ちょっとテンション上がります♬ (もし燻製にできたらテンションMAX)


あとは冷蔵庫の野菜救出ということで、あるものを炒めた野菜炒め。
これが、美味しくできたんです^^


味はうずらの卵を浸けておいたタレとバターで炒めてみました♬
味付卵のたれ(つゆ?)って結構余るので勿体ないな~と思ってたんですよね。

だからできる限り使いまわしができるように野菜炒めとか、煮物とか、色々考えて使っています^^
味付卵を2回作ったりとかも。


いんげんの豚バラ巻きは、ふつうに豚バラ肉を少し重ねるくらいに3枚ほど置いていんげんを3~4本ずつ巻いていって炒めるだけ。

味付けは塩こしょうだけにしたのですが、さすがにそれだけだとベーコンほど味がしなくてお醤油をつけて食べることに^^;

いんげんを塩でもんだり豚バラ肉にしっかり塩こしょうで下味つけておくと良かったかも。


野菜炒めは文字通り、ありものの野菜を切ってバターで炒め、先ほどの話で出た味付卵のつゆをどばっと入れて炒めたら完了^^


そして例の味付卵は、ゆでて冷ましたうずらの卵をつゆを入れたタッパーに入れて冷蔵庫で数時間寝かせるだけ。

つゆはつゆの素とだしの素を水で薄めたもの(3倍濃縮のつゆの素なので)と、あとは小鍋でしょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、はちみつ少しを入れて煮立たせたものを一緒に入れてコクをだしました^^


1日以上浸けておくと味が濃くなりすぎたりするので、つゆを味見して濃いかな~と思ったらお水を足せばOK^^

味付卵の作り方とかを見てるとジッパーに入れて作る方法があったりするのですが、これはあまりおススメしません^^;

ジッパーだと卵が袋に当たるので、当たっていた部分だけ白くなってしまうのです^^;

だから、少~し卵が浮くくらいの量のつゆを入れたタッパーに入れておくのが◎^^

上の卵が浮いた部分だけは白くなってしまうし、ひっくり返そうとしてもなぜかどれだけ頑張っても白い部分がまた上になるので^^; 上に卵にかぶせるかたちでキッチンペーパーを一枚おくと全体がきれいに色が付きますよ^^



ということで、今日はちょっと大雑把ではありましたがいんげんの豚バラ巻きと野菜炒めとうずらの卵の味玉をご紹介しました~^^




☆:*+・    

応援クリックお願いします☆*+・

人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへにほんブログ村

 
 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA