夕ご飯「炊き込みご飯&冷奴&赤だしの味噌汁」

Pocket



こんにちは!まーちゃんです^^

今日は和食です~

和食はカロリーが控えめだし気持ちがほっこりするので良いですよね~^^


炊き込みご飯とかは男性も好きなので満足感も得られますしね♬


炊き込みご飯の作り方についてはこちら(料理「エビフライとタルタルソース・炊き込みご飯」)を見てみてくださいね。
(かなり大雑把な分量ですが^^;)

炊き込みご飯はいつ作っても美味しいですね~(^^♪




冷奴は、豆腐も安いし簡単に1品できちゃうので我が家では夏場はけっこう作ります♪

昔は豆腐がそのまんま!って感じがしてあんまり好きな方ではなかったのですが・・・

ちょっと小さめに切ったりとか、かけるお醤油を牡蠣醤油(ダイソーにて購入)にしたり、パセリを振ったり(パセリ万能説 笑)したらおいしく食べられるようになりました^^

豆腐の豆感?がお好きな方はもめん豆腐がいいかもしれませんが、豆腐感強めなのが苦手という方は軟らかめの絹豆腐を選ぶといいかなと思います^^

節約とか気にしてない方はなめらかな冷奴用のお豆腐をどうぞ(‘ω’)ノ


あと今日のお味噌汁は赤みその比率多めで具はなすとエノキを入れました~

味噌汁の赤みそ加減はその日の気分によって比率を変えてます^^
(うちの冷蔵庫には常に赤みそ&白っぽい合わせみそを常備してます)


お味噌汁の具はその日にあるもので^^

豆腐も野菜もないっていう時は、お味噌汁を作らないか、乾燥してる油揚げとか麩とかわかめを使います!


うちのお味噌汁の作り方はこんな感じ☆


①小鍋にお水を入れて火にかける。

②だしの素(顆粒)を目分量で入れる。

③具をポンポンと切って入れる。

④味噌をスプーンとか箸を使っておたまの中で溶かして入れる。

⑤味見して煮えたら完成


なすを入れる場合はすぐに食べると味が染みてないのでちょっとおいてから食べられると軟らかくなって美味しい◎^^


あとは和食ついでにがんもどきと高野豆腐の煮物も作りました♬
これは高野豆腐を袋の裏に書いてある通りに戻してつゆの素で煮ただけ!

がんもどきはそのままだとちょっと油っこいかなと思って一回ゆでたらお湯を捨てて2回ゆでました~(熱湯をかける方がいいのかな?)


そんな感じで今日は和食夕ご飯をご紹介しました~^^



☆:*+・    

応援クリックお願いします☆*+・

人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへにほんブログ村


 
 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA