料理「里芋の煮物&山芋とえのきの汁物」

Pocket



こんにちは!まーちゃんです^^

今日はわりと最近作ったのにまた作った里芋の煮物(料理「里芋とにんじんの煮物&半熟味玉」)と、あとはこの前豚の角煮を作ったのですが(料理「豚の角煮&なすの煮びたし」)、それの残った汁がなんだか勿体なくて冷凍してとってあったのでそれを使って汁物を作ってみました^^(スープでもないし、味噌汁でもないし、何と呼んでいいのか分からない^^;)


煮物の作り方は前回と一緒で、今回はこんにゃくがなかったので入れなかった代わりにゴボウを買ってきたので入れましたよ~^^

ゴボウは包丁の背中で皮をそいで食べやすい大きさに切ったものをしばらく水に浸けておいて、それをみんな一緒にお鍋に入れて煮ただけなので、ほんと煮物って好きなものを入れられるし簡単でいいですよね^^


山芋の汁物は、山芋が冷蔵庫の中でそろそろって感じになってきたのとえのきもちょっとそろそろ・・・って感じになってきたので使いました 笑

えのきって、使いかけのを冷蔵庫にしばらく入れておくとなんだかちょっと成長しませんか?
ちょっと巨大化しててビビりますよね( ゚Д゚)まーちゃんだけ・・・?

山芋は、ほんっと長持ちするので買っておいて冷蔵庫に常に入れておけばとろろ蕎麦にもできるしとろろご飯にもできるし天ぷらにもできるし、めっちゃ便利^^

使い道がそんなに色々あるわけではないんだけど長持ちするので問題なし❣


ということで味つけが角煮の残り汁なので微妙ですがレシピを載せておきますね♬


☆山芋とえのきの汁物

材料(2~3杯分)
・山芋 6cmくらい
・えのき 3分の1~半分(半分だとけっこう多めなので4人分くらいになる)
・豚バラ肉 150gくらい

・豚の角煮の残り汁
・しょうゆ
・塩こうじ


①豚バラ肉を食べやすい大きさに切って(まーちゃんは指でちぎるだけ)塩こうじでもんでおきます。
こうするとほんとにお肉が軟らかくなる☆彡
しかも汁の味もおいしくなるので一石二鳥です^^

②山芋を半月切りに切って、えのきも食べやすい大きさに切ります。

③お鍋にお湯を沸かして具を全部入れます。

④豚の角煮の残り汁を入れて、味が薄ければしょうゆを追加します。

良い味になったら完成!



これは、豚の角煮の汁がちょっと甘めだったのでとっても美味しかったです^^

豚の角煮の汁なんてない;っていう場合は

・顆粒だし
・しょうゆ
・みりん
・砂糖(はちみつ)

で美味しくできると思います♬


味玉の汁とか、こういう煮物系の汁を取っておいて応用すると無駄なく使えるので良いですよね^^

あとは久しぶりに青い野菜も食べたいなぁと思って小松菜のおひたしを作ったのと、しらすをご飯にかけて食べました^^

しらすはただご飯にかけるだけで美味しいし満足感も増えるのでいいですよね。
青じその残りを使い切ったのと、あとはダイソーで購入した『柚子わさび』というものがありまして、それを一緒に食べたら美味しかった❣

柚子胡椒みたいに味が濃すぎなくて、わさびに柚子が練りこんである感じなので「美味しいわさび」って感じでした^^


これは色々使えそう❣ ざる蕎麦につけても美味しいだろうな~~~
おすすめです^^


ということで今日も、最後までお読みいただいてありがとうございました~^^



☆:*+・    

応援クリックお願いします☆*+・

人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへにほんブログ村


 
 
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA